私たちドリームファームは、より収益性の高い「付加価値型農業」に取り組んでいます。

私たちドリームファームは、より収益性の高い「付加価値型農業」に取り組んでいます。

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

近年、北海道への台風上陸が多発し、夏には全国の気象観測地点で「命に係わる危険な暑さ」が常態化するなど、異常気象が通常気象に代わってきているように思えます。
私たちの生活に欠かせない野菜は、季節で産地がリレーし消費者へ安定供給が保たれてきましたが、そのバランスは崩れつつあります。 私たちドリームファームは、伊佐の恵まれた地形や気候を生かし、品種、栽培方法など全てにおいて見直すことで、気候変動に対応し安定的に市場に供給し続けています。

また、これまで私たちが蓄積したノウハウをパートナー様と共に取り組む「契約栽培」において面積拡大が見込まれる中、将来的な人出不足を想定し、ねぎの掘り取りを「社会福祉法人ひまわり福祉会」と、出荷調製を「アグリサービス日置」と業務の提携を行いました。

とは言え、私たちドリームファームはまだまだ弱者であります。弱者ゆえに自らの強みに経営資源を集中し「弱者の戦略」を取りながら、持続的成長を目指してまいります。

本来仕事においては「自分自身がワクワクしてこそ人を喜ばせられる」ものであり、引き続きワクワク感をもって多くの方々に「なくてはならない存在」として喜んでいただけるよう務めてまいりたいと思います。

“農業で夢をかなえる”私たちはこれからも全力で事業に取り組んでまいります。 より一層のご支援、ご指導をお願い申し上げます。

代表

 

 

Copyright© 2011 ドリームファーム株式会社 All Rights Reserved.